« 進路コーナー | メイン | 1学期期末テスト前の下校時刻について »

2018年6月 7日 (木)

食育講演会

クイズ形式で牛乳の安全性について学びました。

 地区総体2日目です。部活動に加入していない生徒・1日目で競技が終了した生徒たちは,1校時に体育館で行われた食育講演会に参加しました。
 志布志保健所から講師の先生をお招きし,

牛乳の安全性

について講演をしていただきました。

 搾乳した生乳は空気にふれると空気中の微生物が増殖するため,空気に触れないようにして輸送されること,加熱殺菌後10度以下で保存しなければならないこと,スーパー等で牛乳を買う際の安全な牛乳の選び方など,クイズ形式で具体的に教えていただきました。
 牛乳は,給食では毎回飲む食品です。6月から牛乳は250mLに増えています。曽於市は畜産・酪農をされているところも多く,身近な食品でもあります。今日の講演会では,牛乳を例に食品の安全性について学び,食材を生産される農家の方々はもちろんのこと,輸送・加工される方々が安全性に配慮して仕事に取り組まれていることに対して感謝の気持ちを持って欲しい,とまとめられました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/712231/34129629

食育講演会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索

最近のトラックバック

アクセスカウンタ:アクセスカウンター PageView(H28.12.21~)
© 2016 Sueyoshi Junior High School, Kagoshima Pref.