« 合唱コンクールのプログラムについて | メイン | 耐震補強 »

2018年6月26日 (火)

全校朝会(6月)2

 今日は朝から雨です。今朝は体育館で全校朝会が行われました。

 まず,陸上部・卓球部の表彰が行われたのち,学校長から

 現在ロシアでワールドカップが開かれている。日本も予選リーグで善戦し,決勝トーナメントを目指している。サッカーでは,相手の動きを予測してディフェンスをしたり,また,味方の動きを予測してどこにパスを出せばよいかということをする。
 予測して行動することは,日常生活でも非常に大事。「もし地震が起こったらどのように行動するか?」など,生活の様々な場面で予測・判断する場面がたくさんある。「このようになるかもしれない」と考えて行動することは,心に余裕を持つことにも繋がる。

という話がありました。

 梅雨どきの登下校では,傘をさして視界が悪くなります。また,自転車通学の生徒はスリップしやすく,またブレーキの利きも悪くなります。大雨で川や側溝が増水して流れが速くなったり,山の斜面ではがけ崩れが起こりやすくなっています。危機意識をもって安全に登下校をしてほしいです。

陸上部・卓球部の表彰が行われました。 予測して行動することの大切さについて,話をされました。

今日の給食

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/712231/34132285

全校朝会(6月)2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

サイト内検索

最近のトラックバック

アクセスカウンタ:アクセスカウンター PageView(H28.12.21~)
© 2016 Sueyoshi Junior High School, Kagoshima Pref.